座骨神経痛 原因は股関節⁉

こんにちは。京都府京田辺市で市位整骨院鍼灸院とスポーツジムTONEBODYの代表をしています市位です。
先日、仕事が終わって息子を塾に迎えに行くまで10分くらいあったので近くのスタバでフラペチーノを買ってしまいました汗
マロンとカシスのフラペチーノでしたが、栗好きの私として栗ばっかりでよかったかなと、、、

さて、今日は座骨神経痛の痛みやしびれに対するストレッチについてお伝えしたいと思います。
座骨神経痛によって「腰や足が痛む」または「しびれる」という症状にお悩みの方は、今日ご紹介するストレッチに取り組んでもらうことで、腰の痛みや足のしびれを改善できる可能性があります。
座骨神経痛による痛みやしびれの原因のひとつとして、股関節が内側にねじれていることがあげられます。
股関節が内側にねじれるとは簡単に言うと内股に近い状態ということになります。
股関節が内股になることで、股関節周りの筋肉が偏って硬くなり、筋肉の中にある神経を刺激しまうことで神経痛を引き起こしてしまいます。

本日のブログでは、座骨神経痛による腰の痛みやしびれを解消する方法についてお伝えしておりますので、座骨神経痛でお悩みの方は、ぜひ最後までご覧いただけますと幸いです。

ブログを更新しているページが新しくなりましたのでそのページをシェアする形となります。
下記のURLをクリックしてご覧ください。

こちらをクリック→https://ichiiseikotsuin-tonebody.com/blog_detail?actual_object_id=187

坐骨神経痛 寝たままできる痛みとしびれ対策

こんにちは。京都府京田辺市で市位整骨院鍼灸院とスポーツジムTONEBODYの代表を しています市位です。

桜も満開を迎え、皆さん新しい生活が始まる季節になりましたね(^^)
私も昨日は息子の高校で部活体験があったので送迎がてら少し見学をしてきました。
帰ってからは、なんとも楽しかったみたいでたくさん話をしてくれて親としては少しホッとしました(^^)

さて、今日は腰痛や座骨神経痛でお悩みの方に痛みやしびれの対策についてお伝えしたいと思います。
新生活が始まる季節には腰痛や座骨神経痛に悩まされる方も増えてきてしまいます。
長く座ることが増えたり、または立ちっぱなしになることが増えたりといろんなことに対応していかなければなりませんよね。
そんな時に腰痛や座骨神経痛になってしまうと日常生活もままならなくなってしまいます。

そこで、本日のブログでは腰痛や座骨神経痛に効果的な対策をお伝えしておりますので、しびれや痛みにお悩みの方は最後までお付き合いいただけますと幸いです。

ブログを更新しているページが新しくなりましたのでそのページをシェアする形となります。
下記のURLをクリックしてご覧ください。

こちらをクリック→https://ichiiseikotsuin-tonebody.com/blog_detail?actual_object_id=135