骨折 ギプスを外した後も痛みが続く原因 手の指

こんにちは。京都府京田辺市で市位整骨院鍼灸院とスポーツジムTONEBODYの代表を しています市位です。

いよいよ今日から新年度の始まりです!
ここ2.3日は寒い日が続いていますが、各地で桜も咲き始めているみたいですね(^^)
まだまだ、お花見でワイワイすることはできませんが散歩で楽しみたいと思います

さて、今日は骨折が治ってギプス固定が外れてからも痛みが出る原因についてお伝えしたいと思います。
骨折をするとギプスや固定用具で動かさないように固定して治すことが多いですよね。
ただ、固定期間が終わっても「痛みが引かない」「また腫れてきた」ということで不安に感じられる方もおられると思います。

今回のブログでは、ギプスが外れても痛む原因や腫れてしまう原因についてお伝えしておりますので、「ギプスが外れたのに何で痛むんだろう」とお悩みの方は、最後まで読んでいただけますと幸いです。

ブログを更新しているページが新しくなりましたのでそのページをシェアする形となります。
下記のURLをクリックしてご覧ください。

こちらをクリック→https://ichiiseikotsuin-tonebody.com/blog_detail?actual_object_id=134

手の指 つき指で骨折かもと不安になったらできること

こんにちは。京都府京田辺市で市位整骨院鍼灸院とスポーツジムTONEBODYの代表を しています市位です。

少し前は暖かい日が続いていたのにまた、寒くなってきましたね(^^;
まん延防止等重点措置が21日で一旦全面解除になり、日ごろスポーツをされている方も少しづつ練習を再開している方も多いのではないでしょうか。
くれぐれも動きはじめの怪我にはご注意くださいね(^^)

さて、今日はスポーツでもボールを扱う競技の怪我に多い突き指をした時に「骨折しているかも」と迷われたときにできる病院へ行くまえの判断についてお伝えしようと思います。
突き指もほっておいてしまうと指が曲がったまま治ってしまったり、靱帯が切れていたために関節がぐらぐらに治ってしまったりと、後々に影響を及ぼすことがありますのでしっかりと治すことが大切です。

今回のブログでは、突き指をして「骨折かな」と迷われたときにできる判断する方法をお伝えしておりますので、最後までご覧いただけますと幸いです。

ブログを更新しているページが新しくなりましたのでそのページをシェアする形となります。
下記のURLをクリックしてご覧ください。

こちらをクリック→https://ichiiseikotsuin-tonebody.com/blog_detail?actual_object_id=133

突き指の治療についてはコチラ

突き指をしてから治りが悪い
指を骨折してから指が曲がりにくい
突き指の腫れは引いたが、動かしにくい
等といった場合は、こちらも参考にしていただけると嬉しいです(^^)

突き指を早く治す方法→http://ichiiseikotsuin.com/blog/?p=385

突き指を早く治す方法PART2→http://ichiiseikotsuin.com/blog/?p=1128