手首の痛み 改善ストレッチ

こんにちは。京都府京田辺市で市位整骨院鍼灸院とスポーツジムTONEBODYの代表をしています市位です。
昨日は、暑かったですね~汗
今日も豊岡の方では猛暑日になるとか(^^;
マスク着用による熱中症にも注意しなければいけませんが、ここにきてインフルエンザが流行の兆しをみせているみたいですので基本的な手洗いうがいを徹底していきましょう(^^)

さて、今日は手首の痛みを改善するストレッチについてお伝えしたいと思います。
今回お伝えする手首の痛みを改善するストレッチに取り組んでいただくことで、「手首を捻じった時の痛み」や「手をついた時の痛み」を軽減することができます。
手首が痛むときの原因としては、指先から肘までついている手首を動かす筋肉が硬くなっていることが考えられます。
この筋肉が硬くなることで手首が動く際に筋肉や腱がこすれてしまい痛みを発生させてしまいます。

本日のブログでは、手首の痛みを引き起こす原因となる指先から肘までの筋肉を柔らかくする方法をお伝えしておりますので手首の痛みでお悩みの方は最後まで読んでいただけると嬉しいです。

ブログを更新しているページが新しくなりましたのでそのページをシェアする形となります。
下記のURLをクリックしてご覧ください。

こちらをクリック→https://ichiiseikotsuin-tonebody.com/blog_detail?actual_object_id=169