突き指を早く治す方法

こんにちは。京都府京田辺市で市位整骨院鍼灸院とスポーツジムTONEBODYの代表をしています市位です。

東京オリンピックを来年に控え、近頃スポーツについて取り上げられることが多くなりましたね。オリンピックは私もぜひ観戦しにいきたいのですがチケットが当たりません(^^;;

早期回復のために

今日は、スポーツに関係のある突き指をしてしまった時にいち早く治す方法についてお伝えします。

突き指をしてしまうと痛みが引くまで我慢し続けなければならないということはないのです。
今日、お伝えする方法で突き指をしてもいち早く治すことができるようになります。

ボールを使う競技スポーツをしている人は、突き指をして負傷してしまうという方が多いと思います。突き指をしてしまうと一定期間痛みが続くというのが当たり前と思いがちですが、実は突き指をしても早く治す方法があります。

このように考えたのは、私も昔バスケットボールをしていたこともあり突き指をしてしまうことがあったのと、今息子たちがハンドボールをしているので突き指をすることがあり、いち早く治す必要がったからです。

いち早く治すポイントは実は⁉︎

突き指を早く治すためには重要なポイントがあります。

当院では、このポイントを守ることで軽度の突き指であれば9割以上の方が3日でよくなります。

ポイントは、

「手首からひじまでをほぐす」

ということです。

これから写真と共に説明していきますので、ぜひ参考にしてください!

ポイント1

まず、はじめに手の平を上に向けた状態で、手首からひじの内側に向かってマッサージをしましょう!
つぎに、手の平を下向けた状態で、手首からひじの外側に向かってマッサージをしましょう!

ポイント2

ポイント2では、手の平を上に向けた状態で指を握り、手首からややひじよりを親指でしっかりと押さえたまま指をパーの状態に伸ばしていく!
これを2回から5回ほど繰り返し行ってください!

ポイント1では、ゆっくりと少し強めにマッサージしていくことが良いでしょう。
ポイント2では、グーの状態で腕をしっかり押さえてパーの状態にしていくことが最も重要です!


まとめ

結論としましては、今日のお伝えした方法を知っていれば大会中に突き指をして痛めてしまった場合でもしっかりとした処置ができるようになります。

その結果、痛みが引くのをただ待つしかないのではなく、いち早く治すことができるようになります。

突き指をしないことが1番ですが、もし突き指をした場合は今日お伝えしたことを3日だけ続けてみてください。

 
 
 
 
 
市位整骨院・鍼灸院
患者様お一人おひとりと真心で向き合い治療させて頂きます。 完全予約制にて時間を確保し、しっかりとお悩みをお伺いさせていただいた上で治療計画をたて患者様にとって最善の治療を提供いたします。  
[診療時間]  
午前9:00〜12:30、午後15:30〜19:30  
[休診日]  
水曜午前、土曜午後、日曜、祝日  
[治療費]  
初診 7,500 再診 5,500  
ご予約方法はカンタンです。今すぐ 0774-65-1547へお電話いただくか、「LINE」でメッセージ又は、下記の「スマホからご予約」よりご予約ください  

友だち追加

トップページ  

スマホからのご予約  

患者様の声  

[場所]  
〒610-0351 京都府京田辺市花住坂1丁目2-1 美佳ビル1階  
[駐車場]  
当院裏側に2台あり  
 
 
スポーツジムTONEBODY  
やりたいことができるカラダに  
 私たちはあなたの「~がしたい」を真心でサポートいたします!  
[営業時間]  
10:00~20:00(土曜17:00まで)  
[定休日]  
水曜・日曜・祝日不定休  
無料体験のご予約はコチラ0774-66-3383までお電話いただくか、「LINE」でメッセージを送ってください!  

友だち追加
[ホームページ]  
TONEBODY  
 
[場所]  
〒610-0332 京都府京田辺市河原里ノ内52-7 西村ビル2階
[駐車場]  
近隣のコインパーキング(60分100円)をご利用ください。当施設1回ご利用に月100円を補助します。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です